多目的ホール・交流室
多目的ホール・交流室

多目的ホール・交流室

※イメージ写真の為、実際とは異なる場合があります

お知らせお知らせInformation

EVENT INFORMATION多目的ホール・交流室のイベント情報

現在掲載はありません

多目的ホール・交流室のお申込みは、施設窓口にて受け付けております。
まずは予約状況をご確認ください。

0744-42-1973 / 受付時間:9:00 ~ 21:00

RESERVATION STATE多目的ホール・交流室の予約状況

○は空いている、×は予約済みとなります。

更新日 2021.01.18

12/4 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00 19:00 20:00
多目的ホール
交流室1
交流室2
交流室3
交流室4
交流室5
交流室6
交流室7

※高校生の自習室・交流スペースとして利用する曜日・時間帯は×としています。

多目的ホール・交流室のお申込みは、施設窓口にて受け付けております。
まずは予約状況をご確認ください。

0744-42-1973 / 受付時間:9:00 ~ 21:00

CHECK POINT多目的ホール・交流室のポイント

多世代の地域交流の場として利用していただける有料の貸室です。
多目的ホールは、100名から120名規模の講演会や音楽会などができます。
交流室は、10名から40名規模の地域の会合やサークル活動などができ、高校生の自習室や各種講座の開催場所としても使用します。

多目的ホール(貸室)

多目的ホール(貸室)

まほろばセンターの貸室の中で最も広い貸室です。100~120名規模の講演会や演奏会、会議などに使用できます。

交流室(貸室)

交流室(貸室)

10~40名規模の地域の会合やサークル活動などができ、各種講座の開催場所としても使用します。また、高校生が自習室として利用できます。尚、交流室1・2、交流室4・5、交流室6・7はパーテーションを外して使用することもできます。

施設概要

名称 面積 定員※ 備考
多目的ホール 220m2 120名  
交流室1 38.3m2 30名 パーテーションを外して使用可能
交流室2 29.7m2 24名
交流室3 60.6m2 42名  
交流室4 57.7m2 36名 パーテーションを外して使用可能
交流室5 47.2m2 30名
交流室6 33.8m2 16名 パーテーションを外して使用可能
交流室7 48.9m2 16名
  • ※定員は常設の座席数です。使用方法により、定員数は増減します。
区分 交流室 曜日 時間帯
高校生の自習室 交流室4・5 平日 15時30分から20時45分まで
土曜日、日曜日、祝日 9時から20時45分まで
高校生の交流スペース 交流室6・7 平日(祝日を除く) 15時30分から20時45分まで
  • 利用時間

    9:00 ~ 21:00

  • 休館日

    年末年始(12月29日~翌1月3日)、毎月第3火曜日

  • 利用の申し込み

    1. ①受付開始時期

      利用する月の3か月前の1日の9時00分から利用の申し込みを受け付けます。
      受付時間は、開館日の9時から21時までです。
      こちらより予約状況をご確認いただけます。

    2. ②利用申請方法

      「多目的ホール及び交流室利用申請書」に必要事項を記入、押印のうえ、
      桜井市まほろばセンター受付に提出してください。
      その際に、使用料をお支払いただきます。

    多目的ホール及び交流室利用申請書(Word形式)

  • 利用料金一覧

    使用料区分
    時間貸し使用料
    (1時間につき)
    通し貸し使用料
    (時間帯につき)
    9時~21時 9時~12時 12時~17時 17時~21時
    多目的ホール 3,850円 11,550円 19,250円 15,400円
    交流室1 550円 1,650円 2,750円 2,200円
    交流室2 440円 1,320円 2,200円 1,760円
    交流室3 770円 2,310円 3,850円 3,080円
    交流室4 770円 2,310円 3,850円 3,080円
    交流室5 660円 1,980円 3,300円 2,640円
    交流室6 440円 1,320円 2,200円 1,760円
    交流室7 660円 1,980円 3,300円 2,640円
    • ※音楽演奏等で使用する場合は、防音上、多目的ホールもしくは交流室3に限らせていただきます。
  • 使用料に関する注意事項

    1. ①入場料等を徴収する場合

      入場料又はこれに相当する会費などを徴収する場合は、上記使用料の倍額となります。
      〈入場料に相当する会費等を徴収する場合〉
      ア 会費を徴収する場合
      イ 会費制度により会員を招待する場合
      ウ 商品等の売上高により招待券を発行する場合
      エ 商品の宣伝、展示その他の営利目的又はこれらに類する行為をする場合
      オ その他これらに準ずる行為

    2. ②準備又はリハーサルのみに使用する場合

      多目的ホールを連続して通し貸しする場合において、当該ホールを準備又はリハーサルのみに使用する時間帯の使用料は、上記使用料の5割に相当する額になります。

    3. ③冷暖房施設の使用を使用する場合

      冷暖房設備を利 用する場合は、上記使用料の2割に相当する額が加算されます。

    4. ④時間貸しの利用時間の設定

      利用時間の開始及び終了は、正時から正時までの設定でご利用いただきます。
      (例)「10時」から「12時」まで

イベント一覧